top of page

結局!南極!BASIC‼(KT テク16備忘録)≪with video≫







パートナーの「魔女の一撃!」騒動から日にち薬で回復し、レッスンと練習を再開しつつありますが、やはり二週間の休憩期間は微妙な塩梅に互いの違和感や踊りにくさにダイレクトに影響を与えております(´_ゝ`)




まずは、元の状態に戻すべく躍り込みに邁進しておりますが、大魔王コーチャーのラテンレッスンから復活劇場はスタートです( ̄ー ̄)ニヤリ





大魔王C「今日は何を?」



    『色々と気になる箇所あるのですが、まずはルンバを。。。』



大魔王C「ですね。ルンバ大事っす!」



    『細かい所はブランクあって煮詰めていないのですが』



大魔王C「OK!OK!まずは踊ってみましょう!」



    (ルンバを踊り終わる♪)



大魔王C「(・_・D フムフム 悪くはない」

    「がっ!ホットな箇所の理解が不十分です!」

    「まず、社交ダンスとは何ですか?」



    『社交ダンスとは?・・・・・』



大魔王C「シンプルに答えて(笑)」



    『趣味っすね( ̄ー ̄)ニヤリ』



大魔王C「いやいやそういう意味じゃなく(( ̄▽ ̄;;)ア、ハハハハ…」



    『わかりません(˶‾᷄ꈊ‾᷅˵ )エヘヘ』



大魔王C「一緒に歩く!一緒に進む!これだけ」





社交ダンスとは?一緒に歩き一緒に進み一緒に足を出す。この超シンプルな原理原則をヤヤモスレバ!忘れがちになる競技選手の陥る罠!


スタンダードもラテンも、男女がコネクトしている以上、右足出すから左足引いてね、左足出すから右足引いてね・・・・これを忘れて、リードがどうだ!バランスがどうだ!押された引っ張るな!



人間が、四足歩行から二足歩行になった弊害なのか?手が異様に発達と進化しすぎて(これはこれで人類の進化論のなかでは画期的な事だが)手で女子を動かそうとしたり、押したり引いたりをしてしまってる。



リードとは?体重移動と重心のコントロールを相手に伝達し、正しい理解をパートナーにしていただくキッカケ作りである!手を振り回すことはあり得ない。次に全く意識してなかった大魔王Cの金言が!




【ラテンで左右ムーブの手のリードはほとんどない!】


【アップとダウンのリードが主である!】


【プッシュとプルとアップとダウン!体重移動でエンド】



私のリードは、手✋先ばっかりで、全くパートナーに伝わってない!所謂、手✋がホットでうるさすぎるwもっと上半身の胸と肘をめいいっぱい使って、骨盤とヒップアクションと体重移動でリード!どっちの足に重心があってどっちに動いてほしいかを明確に全身で伝達する事!




ウーム( ゚д゚)ウム 確かに手先ばっかりのリードをしていますね( ^ω^)・・・体重移動がリードに繋がるのは相当な修練と努力が必要とレクチャーしていただき、やっぱり結局、南極、BASIC!という事でレッスンは終了しました。




最後に・・・





【ルンバBASICは全てのダンスの基礎!】

【絶対に逃げずに続ける事!】

【他の種目もルンバのBASICに帰結する!】











    







Комментарии


bottom of page