top of page

財団香川結果ラテン編!(準優勝🏆だぜぃ!)

更新日:2023年5月23日



財団香川大会が昨日盛大に開催されました。昨年までは第二競技場でしたが、今回は第一競技場でのcompetition!



四国最大の競技場との事で、二階席も立派なアリーナで踊らせて頂きました。香川大会恒例の『チャンピオンズ・レクチャー!』も豪華絢爛(*^▽^*)で4回も!


①世界のトリイ!  鳥居 瑤子先生  Latin


②世界のタナカ!  田中 英和先生  standard


③全日本チャンプ! 檜山 浩治先生  standard


④全日本チャンプ! 嶺岸 昭志先生  Latin



贅沢すぎで、小躍りしてしまいましたがwさすがのチャンピオンの先生方で、話術もユーモアで、内容も百戦錬磨の中から出てくる基礎的なレクチャーで大変参考になりました。




プロオープンのスタンダードには、唯一東部財団より『室伏・青沼ペア』が参戦しており、私は以前からこのペアのYouTube動画が大好きで、初めて生でお見掛けしてズウズウしくも握手をお願いしてしまいました(#^.^#)


今回は声出し応援もOK!室伏・青沼ペアも見事アウェイで3位!その他プロ・アマ沢山の背番号や名前を連呼し、活気ある盛大な競技会となりました。





で、前置きが長くなりましたが( ̄ー ̄)ニヤリ





なんとっ!





LatinB級  サンバ・ルンバで、準優勝させて頂きました。




約3年間のラテンブランクから今年度はA級からB級への降級。復帰二戦目にして2位をゲット出来たことに安堵しております(=_=)正直、想定外の結果で喜びよりも驚きの方が勝っている心境ですが、まずは結果オーライで素直に喜びたいと思います。




それとビックリしたのが、この香川の地で複数名の方々が・・・・・・




『ブログみてるよっっ!』


『おーぷんはぁと日記!今日の試合も書くの?』



と、お声かけ頂きまして、コッパズカシイやら嬉しいやらで、恐縮してしまいましたが、この備忘録的な超個人的な日記に不特定多数の方々が閲覧していただいていることに感謝し、今後も継続していくモチベーションのパワーをもらいました。ありがとうございます!





試合の方ですが、37組エントリーの3ヒートスタート!



私達ペアの中での認識なんですが、チャチャ・パソは表メニュー、サンバ・ルンバは裏メニュー、ジャイブは宇宙メニューwと呼んでおりまして、要するに苦手種目って訳です。


3年前のA級昇級も「チャチャ・パソ」に試合を絞って出場するという姑息極まりない考えで昇級した訳で、当然の如く降級してB級再挑戦という事ですやね( `ー´)ノ



前回は7位で準決勝敗退でしたので、目標は決勝進出でエンジン全開!パワー全開!でファースト種目のsambaに挑む私達でしたが、なんともブッサイクな位置取りと他選手との接触もありーので完全な不完全燃焼のSamba・・・Rumbaで取り返そうと踏ん張るも、可とも不可とも言えないファジー感。




まぁ、一回戦だしね~(*´з`)




後から見たジャッジペーパーは何と驚愕のフルチェック!その後、色々と内部の詰まり感や違和感があるものの、上位通過しながらの8人決勝戦!




最後だ!ここまで来たら欲が出るが、『大魔王コーチャー』のレクチャーを思い出して、しっかりと落ち着いてアクティブに踊ろう!と殊勝にも健気で素直な気持ちが功を奏したのか、今日一番の踊りが出せたかな❓




結果、準優勝と相成りまして、賞状と香川名産品のうどんを頂きまして、満更でもない気持ちで後半のスタンダードA級戦へと繋がっていきます。



このスタンダードA級戦でも多くの気付きと発見がありましたが、長くなりましたので続編をお待ちください('◇')ゞ




一つだけ言ってやるぜぃ!







【パツリスト!卒業したぜぃ!】



                                つづく   








Comentários


bottom of page