top of page

10種目の練習で見えて来た事❕③(ルンバ。チャチャ編)





【ルンバ(Rumba)】


ラテンダンスの中での基礎中の基礎!一番初めに習うことの多いルンバですが、皆さんルンバ好きですか?私は以前は大嫌い種目でした(笑)


なぜか?


情熱的なとか官能的なとかw「何言ってんだ?アッフォか!」と思うような表現方法が多くて、言葉を棒のように受け取り自身の踊りの中に取り入れようとしていたんですね・・・


今は、全く嫌い意識はナッシングで、ややもすれば一番好きで(難しいが)練習量もダントツ1位の種目になりますやね( ̄ー ̄)ニヤリ


まったりとしたルンバミュージックは、スローモーな動きと解釈されるのですが、ベーシックがわかればわかるほど、ルンバのスピードの緩急は全種目の中で一番速いのでは?と思わされることが増えて来ました。決して鈍間なダンスじゃないですぞ!ルンバは。


ルンバの秘訣は!


【個人の感情表現を動きに込められる快感!】


これに尽きるのではないでしょうか?しかしルンバの成熟度が上がれば上がるほど


【踊りから性的匂いが排除されていく!】当たり前だw



【チャチャチャ(Chachacha)


チャチャね~(´・ω・)(・ω・`)ネー


結構好きな種目ですが、最近はチャチャの難しさと緩急の取り方と音楽と踊りのマッチングに四苦八苦しています。



チャチャチャの真髄は!


【パートナーとの距離感に尽きる!】


パートナーと距離をとり、その距離を利用して各々の魅力を十二分に振りまく。

弾けるような歯切れの良さと、少しもジメジメしたところがない、他愛がなくて憎めない。底抜けに明るい男女の誘惑ごっこw



チャチャは実際に深堀していくと、ある意味テンポが速い分、誤魔化しが効かない種目。

スピードにかまけて雑に踊ると、ジャッジは確実に見抜きます。怖い種目です。上手い下手も一発でわかるし、練習してない事もすぐわかる種目。



チャチャの競技会で勝つコツは!



【BASICステップをしっかりきっちり踊る事!】








Σχόλια


bottom of page